N43° note

北の大地発 お気楽ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

涼を求めて 


先日までニセコ管内の写真をアップしていましたが、そのニセコに行く前に立ち寄った場所があるんです。
ニセコの画はまだまだあるのですが、今回からそのニセコの前に立ち寄った場所の画をアップして行きますね。

IMGP4582.jpg
朝、家を出て最初に向かったのは苫小牧市にある樽前ガロー。
ここは過去に一度だけ来ているのですが、不完全燃焼感がどうしても消えず11日に再度訪れてみました。
ちなみにガローとは、切り立った崖という意味です。




IMGP4670.jpg
このガローの間を流れる川はまさに清流と呼ぶに相応しい美しい川です。





IMGP4674.jpg
そして、ここ樽前ガローをより美しく見せているのが、この苔。
wikipediaによると、60種以上の苔が・・・  と記されていました。





IMGP4666.jpg





IMGP4662.jpg
頭上の木々の葉を光が透過して、水面はご覧のような色に。
この場所には約2時間半ほど滞在しましたので、次回以降もちょっとだけ続きます。








にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
スポンサーサイト
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 8 | edit

彩り 






















































かなりポップに華やかに。
なんか気持ちが落ち込んでしまってるの。
だから今回はその反動。







にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
thread: 紅葉 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 8 | edit

見つめる瞳 

















この日は50頭ほど見かけたでしょうか。 支笏湖畔のエゾシカ観察は冬の楽しみの一つになってます。






にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
thread: 動物の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

冬の支笏湖 






IMGP0332b.jpg




IMGP0341b.jpg
川鵜かな? 支笏湖で初めて見る事が出来ました。





にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
thread: 湖岸の風景 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 2 | edit

厳しくも柔らかく 


キツネでもなく、ウサギでもなく、シカでもなく。 この足跡を残した動物はいったいなぁに?
知っている方教えてください。











ふんわりと柔らかな雪紋。 風の悪戯です。 





にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
thread: 雪景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 4 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。