N43° note

北の大地発 お気楽ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

北大散歩 


IMGP5553.jpg





IMGP5520.jpg





IMGP5513.jpg





IMGP5455.jpg





IMGP5450.jpg





IMGP5508.jpg





IMGP5426.jpg





IMGP5547.jpg





IMGP5545.jpg

カメラの操作を忘れ、現像の仕方を忘れ、おまけにブログへのアップロードの仕方も忘れておりました。
北海道大学のイチョウが見頃との報を受け1時間ほど散歩してきました。
地元の人は勿論、観光客・・・  それも外国からの人も多数訪れており、
今では札幌の秋の名所としてかなり浸透しているの様子でした。

ここ1ヶ月ほどの間に3人のブログ友より北海道の秋はまだなのかい? との報を受け、
急きょ訪れてみましたが、早起きして行って良かった~!    短い時間でしたが大満足のお散歩でした!w
そして1年以上も休んでいたブログなのに定期的に訪れて下さっていた方達! 感謝感謝です!
次のアップはいつになるか分かりませんが、どこかに出掛けた時にはまたアップしたいと思います。






にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
スポンサーサイト
thread: お散歩写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 7 | edit

秋③ 最終です。 


前回の続きです。
裾合平分岐点から、目指せ!当麻乗越だったのですが、
途中で出くわした川を渡ることが出来ず、無理せず引き返しました。
膝ガク状態でなければ行きたかったんですけどね^^;


帰りは徐々に雲が出てきました。 でも、まだまだ天気は上々と言える状態です。





青空に紅葉はやはり映えますねぇ!




裾合平のチングルマの草紅葉です。 もっともっと赤いジュータンが広がっていたのですが、なぜか出来が・・・^^;   
白いホワホワも残っていてとてもきれいでした。





真っ赤か!






これも良い色ですねー






名は分かりませんが、黄色の葉っぱもとてもきれいでした。






植物の名前が分かれば、もっともっと楽しめたのかもしれません。





展望台に集まる人々。 眼下には雲、雲、雲。  見事な景観でした。





ちょっと引いた場所から。





画を拡大したら見えるかな? 展望台にはまだまだ人が。 ここからの眺めは素晴らしいのひとことでした。
この後、姿見の池まで行ったのですが、風が強く池にはさざ波が・・・。






ロープウェイ姿見の池から下界を。  
雲間からちょこんと顔を出しているのは、多分トムラウシ山(2141m)です。

姿見の池駅を降りてから、この場所に戻ってくるまで、おおよそ6時間。
次の日になっても、その次の日になっても、恐れていた筋肉痛には思っていたほどならず、
私のようなトレッキング初心者には最適な紅葉場ではないかな? なんて思います。
ただ、今年の北海道は今までに経験がないほどの猛暑で、その影響からか少々鮮やかさに欠ける紅葉だったのが残念でした。


そうそう 結果発表から1ヶ月以上経ってしまいましたが、
私も参加している日本ブログ村で『野の花トーナメント』と言うのがあり一応エントリーしていたのです。
で、そのトーナメントであろう事か優勝してしまいました。
応援して下さった皆様、ありがとうございました。 m(_ _;)m
野の花トーナメント 結果発表






にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
thread: 山の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 8 | edit

秋② 



今回の目的は紅葉なので、旭岳山頂ではなく当麻乗越方面へ歩みを進めました。

鏡池と奥の山は安足間岳(2194m)、飛行機雲が良い感じに写ってくれました。
ところで、安足間岳 ←これ読めます?  実は私も読めなかったのですが、『あんたろまだけ』と読むそうです。
多分アイヌ語から来てるのでしょうね・・・・。





ちょっとC-PL効かせすぎだったか、、、 




同じ場所からちょい右側へパンするとこんな感じ。




そしてもっとパンすると、どーんとさっきの安足間岳、そして左側の山が当麻岳(1967m)









多分、裾合平分岐点にあった標識。 ロープウェイを降りてここまでで約1時間半程度。
ここでは優しいご婦人にナシとキビダンゴを頂きちょっぴり体力回復です。




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
thread: 山の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 6 | edit

 


ちょっと日にちが空いてしまいましたが、
美瑛の次に向かったのは遅れに遅れていた紅葉がそろそろ見頃のはずの大雪山旭岳。
ここは標高約1,100m~1,600mはロープウェイで移動できるので、
私のような無精者でも簡単確実に素晴らしい紅葉を見ることができます。


しょぼカメラ&しょぼレンズですが画像をクリックしてご覧ください、いつもより大きめの画像を載せてあります。
針広混交林が創り出す多彩な彩り、まるで錦絵です。 






北海道の最高峰、旭岳(2,291m)






振り返るとこんな感じ。 この場所のはるか下に雲海が広がっていました。






私を含め普段着姿の方がとても多かったです。






にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
thread: 山の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | コメント: 6 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。